着付け小物

葵桜では、昔ながらの道具を使い、シンプルで着崩れない着付けです。

新たに買い足さなくても、ご自宅のタンスの奥底に眠っているものを使っていただいて構いません。

葵桜の着付けレッスンに使う小物の名称と数量をご紹介します。

足袋 1足
   
   裾除け 1枚
   
   肌襦袢 1枚
   
   伊達締め 1~2本
   
   腰ひも 4~6本
   
   衿芯 1本
   
   着付けクリップ 1個
   
   補整用タオル 2~3枚
   
   帯枕 1個
   
   帯板 1枚
   
   長襦袢(半衿がついたもの) 1枚

たった12時間でマスターできる着付けレッスンのメニューは
こちらからご確認ください

あなたにおすすめの記事

  1. 京都きもの町さんから、「松嵜まゆみ監修の着付け小物セット」が…

  2. 着付けレッスンの受講料

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。